新作:ピアスカチューシャ!


ピアスカチューシャの写真が出来上がりましたのでUP!!
通販での販売を開始。

 

こちら、rionの超アイデア商品。
26を過ぎて未だピアスの穴を開けられないチキンなrionが考えた、耳たぶに穴を開けずにどでかい派手なピアスを付けられる方法。
私、おっきくてド派手なピアスが憧れだった。
あの、重さで耳たぶが劉備玄徳みたいになっちゃいそうなゴテゴテのピアスを付けたかった…。(例えがコアですみません)
でも穴は開けたくなかった!!!

というワガママを克服?した商品。
自分的に、ピアスの穴を開けるときは人生を変えたい時だと思っているので(←?)
それまでは耳たぶを守ろうと思う。

そして遂に夢を叶えたrion。
DSC_1608 DSC_1610
ちょっと写真が残念だが、いつか付けてやろうと数年前に買ったジャラジャラの重たいピアスをカチューシャに引っ掛けた!
重みがある分、全然落ない&重さは感じない!
やったーひゃっほー!
ピアスつけてるみたいに見える!!見えるぞ!!!
(なぜかテンションが高い)

皆さんもゴテゴテの耳たぶが伸びるくらいのピアスを買って、このカチューシャにぶら下げて使ってください。
耳たぶが、伸びません!!

パーツの方の通販はまた後日。
お楽しみに♫
(おそらく自分が一番楽しみ)

初!掘り絵カードご購入者様^^


こんばんわ、ミカヅキです。

 

6月18日!なんと、初めて掘り絵メッセージカードを

買ってくださった第一号者さまがいらっしゃいました。^^

 

あまりに嬉しかったので、記念にパチリ。

 

2014061811420002_02

 

デザインフェスタでもご活躍いただいた、日向さん!!!^^

ありがとうございます!!!m(_ _)m

 

気に入っていただけて心から嬉しいです^^

 

日向さんの大切な方へ、思いが届きますように。

 

 

掘り絵カードのご紹介 その1


こんばんわ、ミカヅキです。^^

 

5月17日のデザインフェスタvol.39にて、S-rionブランドとして出品させていただいた

Made by ミカヅキ作品を、ちょっとずつご紹介いたします。

 

’’トクベツを贈ろう。’’という思いから生まれた、メッセージカードです。

掘り絵カードシリーズ 「新回帰魚」

カラーは、(blue×gold)と  (white×gray silver) の二種類。

大きさはA5サイズ、見開きでA4サイズとなります。

 

表紙。

新回帰魚 blue 表   新回帰魚 white 表

 

裏表紙。

新回帰魚 blue 裏   新回帰魚 white 裏

 

金と銀の絵柄は、いわゆる切り絵です。

キラキラしたゴールド、グレーシルバーの特殊紙を使用しています。

台紙となるのは、紺色のマット紙と、こちらもキラキラしたオフホワイトの特殊紙です。

 

紺の台紙のみ、二枚重ねの仕様となっています。

青い半透明の紙(表と裏の表紙側↑)と

黒に近い紺色の紙(見開き側↓)を、貼り合わせているので少し厚みがあります。

これはちょっとした私の拘りです。

市場にある青い紙を探していましたが、なかなかピンとくる色と質感のものが見当たらず。

試しに気になる紙二枚を重ねてみた所、これだ!!となりまして。^^

なので、カードを閉じた状態と、開いた状態で、台紙の質感と色が変わります。

その辺も合わせて楽しんでいただけると嬉しいです^^

 

見開き、中紙。

新回帰魚 blue 中紙   新回帰魚 white 中紙

 

中の紙は、ブラックマーブル紙。

大理石の模様をぼかしたような柔らかい柄が入っています。

ここに、お好きなようにメッセージを書くことができます^^

 

押さえ紐は、

blue×goldタイプが、ダークブラウンのラメ入り刺繍糸紐と留め用に同色の光沢ビーズ。

white×gray silverタイプが、青い刺繍糸紐と白パールビーズを使用しています。

 

また、中の紙と台紙は貼り合わせておりませんので、それぞれ独立しており、

押さえ紐は取り外せます。

中紙に、メッセージやイラストなどを描いた時に邪魔になりそうだったら

ラメ紐を取り外していただいて、

中紙と台紙を糊などで貼り合わせ固定するといった使い方もできますよ^^

 

 

長くなってしまったので、カードの絵柄については、また別途書いていきます。

 

(・ω・)ノシ  ではまた~~~。

 

micadukiです。試作品紹介


こんばんわ。

rionちゃんからご紹介いただきましたミカヅキですm(_ _)m

モノづくり人として、S-rionに参加させていただいています。

少しずつ制作品などについてUPしていきたいと思いますので

よろしくお願いいたします~。

 

ところで。

動画のアロマキャンドル見ました~~~。

静かな中の、パチパチっというささやかな音がとっても心地いい!^^

キャンドルの芯木片入りタイプなんて中々見かけません。

初めて目にした時はかなりびっくりしました!@@

特殊な加工をされている商品のようで、煙など一切出ないそうです。

携帯も出来るように蓋がついた容器なので、アウトドアや旅行先でも

楽しめそうです^^

私も実は、ミモザムーンの香りのキャンドルを購入しました。

勿体なくてまだ火つけてないよ~~~~><

どうせなら、食卓で飾って点灯してみようと思います。ワクワク。

 

 

さて、てなわけで。試作品をひとつご紹介します。

堀り絵シリーズ、薔薇の封筒です。

イメージソースは、ブルーローズヒーリング、ばら星雲。

 

表。

m_封筒案_001

 

中。

m_封筒_002

 

蓋側裏に、猫のシルエット。

 

m_封筒_003

光源にかざすと、掘り絵の星部分が、透けて見えます。

これ、作ってみて気が付いた、っていう偶然の結果でした。(笑)

こういう、やってみたら出来てしまった素敵な出会いは、

おおお~~~!っと思いがけない喜びに変わりますね^^

新しい案が浮かびそうな気がしてきます。

 

こちらの試作品は、人様への贈呈品です。

宛名シール含む詳細なクリーンアップができたらS-rion商品へ検討していく予定です。

 

ではまた~~(・ω・)ノシ

暖炉で火を焚くような音がするアロマキャンドルのサンプル動画


【S-rion】 木のはぜる音がするアロマキャンドル:

出来た…できたー!
遂にアップロードできたーー!

ただ単に考え過ぎてただけだった。
普通にスマホからYouTubeにアップロード出来た。
何だったんだ、今日までのグダグダは…。

11秒という短いサンプル動画だが、丁度、パチパチ…と爆ぜる音がよく続いた時を収めたので、雰囲気は掴んでもらえるはずだ。(キャンドルの燃える音の他にノイズも大きいのですが、これは外気?の音なのか、消せない。もっといい場所で撮りたい)

天然木で出来た木の芯は、天然物故に燃え方も一つ一つ違う。
ずーっとパチパチ激しく音を鳴らすばかりではなくて、時にはジジジ…と燻るような音を出したり、燃える音そのものが静かに鳴りを潜めることもある。
それがまた心地好い。

※天然木・木の芯は、自然環境に配慮され、社会的に有益に実践されていることを確認されたFSC認証の天然木を使用した木の芯です。
※FSC(Forest Stewardship Council 森林管理協議会)とは、世界の森林の責任ある管理を促進することに専念した非営利団体です。

キャンドルの通販はこちら↓
Wooden Wick Candle

暖炉で火を焚くような音がするキャンドル


通販サイトに追加しました!(やっとこさ)

Wooden Wick Candle 通販ページ

こちらはメール便での発送が不可ですので、宅急便でのお届けになります。
ご注文の際は、【クロネコヤマト宅急便(沖縄・離島:700円)(北海道~九州:600円)】を商品と一緒にカートに入れてお会計下さいませ。

キャンドルの動画はまだまだ時間が掛かりそうです…
(自分の一眼レフ動画じゃうまく撮れなかった)

孤独と戦う


孤独と戦うということは、自分自身との戦いとも言えるかもしれない。

自分にしかできないことがある。
仕事、役割、立場。

他の人には代われない、自分だけに与えられた役目がある。

それは例えば、誰かの母親であると言ったことにも当て嵌る。

その役目を全うするに当たって、孤独を感じる時がある。
誰も、自分と全く同じものを共有し、共感できる者はいないのだという孤独。
自分にしかできないからこその精神的圧力。

そこには必然と責任が伸し掛る。
目に見えない全責任が、自分にしかできないからこそ当たり前のように降り懸かる。

孤独と戦うということは、極論、たった独りになることを受け入れるということでもある。
たった独りになることを、なるかもしれないことを、覚悟するということだ。
それでも役目を全うすることを決めるということだ。

聞く限りそんな役回りのように思えるけれど、人生に自分にしかできない事があることの幸せを、忘れてはならない。

You Tube と mp4


例のアロマキャンドルの動画をUPする話ですが、なんと!

まだできてない。
信じられない。

結局、アップロードまでこぎつけたが、スマホで撮った動画の形式mp4がYouTubeと相性が悪く、アップロードできず。

そして、一眼レフで動画を撮ってパソコンからアップロードすることに。
最初からそうしてれば良かったという話はよくある話。

そして!
近々、S-rionブランドの協力者であられるMicadukiさんがこのホームページに参加してくださる(^^♪
乞うご期待。

木の爆ぜる音がするアロマキャンドル


初めての試みというのは常に「?」がつきまとうもの。

通販の準備を進めているところだが、そう簡単にはまとまらない。
やってみて初めて理解するというのは何事においてもそうだが、まさかここまで時間を取られるとは思わなんだ。

今、Wooden Wick Candleの動画をupしようと試行錯誤している。
ただスマホで動画撮ってYouTubeにアップロードしてリンク貼ればいいだけなのだが、そんなことは分かっているのだが、これがそう口で言うほど容易くなかった。
動画を撮りました。
YouTubeにアップロードしました。
が、アップロードされず、保留中のまま。
調べてみました。
設定で、「Wi-Fi時のみアップロード」から「常に接続」に変更しなければならないと分かりました。
やってみました。
ものすごい通信量です。
7GB超えるの困る怖いよー
Wi-Fi通信でアップロードすることにしました。
Wi-Fiってどうやって接続するの?
アプリをダウンロードしました。
よくわかんない(´・_・`)
DoCoMo Wi-Fiポイントうろうろ
DoCoMoショップ助けて。
DoCoMoのお姉さんにいじってもらいました。
繋がるようになりました。←今ここ

わからないことは自分で何とかするよりもプロに聞いたほうがスムーズだということを学んだ。(遠い目)

ということで今度時間が出来たらDoCoMo Wi-Fiエリアに赴いてアップロードして来よう。

1401458391762

この前のデザフェスで、ミカヅキさんに「是非このキャンドルが燃えてるところを動画とかで見てみたいですね~」とおっしゃっていたので、そりゃ名案、と思って挑戦してみた。
スマホの動画機能でうまく音を拾うのも実は難しかったり。
なので「燃えてる映像」と、「燃えてる音声」は別にしてupしたいと思う。

本当に一日一日ちまちまちまちま進めている状態だが、ローマは一日にして成らずということで。